ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイトレに関わっている方とブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

04)レッスン効果・体験談・音信

レッスン効果

脱力と踏ん張りの効果を実感できた Z発声はより変化を実感しやすく、息だけより声に近いのも感覚を掴みやすい

レッスン効果

無駄な力を抜くことも、発声中はもちろん、日常生活でも気をつけていたら、やっと少し抜けるようになりました。そしてしっかり抜けた時は納得のいくいい声が出るし、大小高低緩急などのコントロールも自在にできます。今まで数えきれないほど口ずさみながら…

レッスン効果

意識をもってその場に立つこと それだけで1回1回のレッスンや日々の過ごし方が変わっていくということを思い出した 自分の体の感覚に常に敏感でいたいなとも思った 失敗に気づき修正していく柔軟な力をより伸ばしていきたい 前に進むという気持ちを大事に…

レッスン効果

自分が認識出来ていないものを教えて頂き、成長する為の方向性を示してくれた。また、客観的に見て優先すべきものとそうでないもの(声量)もアドバイスを頂いた。

レッスン効果

腰に手を当てることで、自分の息の使い方をリアルに感じられる。 息を吐くことをより意識する。 以前より少し声が出しやすくなったような気がします。

レッスン効果

miの発声練習 息の流れを作ってから歌うとスムーズに歌える。聞こえる。 音が変化すると同時に息が流れている事が大事。

レッスン効果

爪先歩きやかかと歩き、ボックスステップをしながら発声、発音又は発語をすると、歩くことや体のバランスを取ることに集中することにより、声の響きや抑揚などにも余計な力が加わらず、自然に発することができることを、改めて体感できました。

レッスン効果

レッスンの最初に、スケールで高いcまでやった時の感覚はいつもより楽で良かったです。舌が引っ込む癖も前より取れたのが影響したのかもしれません。どうあれこの感覚を覚えておきたいと思います。

レッスン効果

低音部のギアチェンジを思い出しました。というのは、先日久しぶりに昔覚えた義太夫節を口ずさんでいたら、そこで無意識に、自然にやっていたことがギアチェンジと酷似(あるいはそれそのもの)であることに気付き、それを足掛かりに、ロングトーンへ応用し…

レッスン効果

アの発音で喉下、目と目の間、首の後ろ、口から前、頭の上の方向に出すイメージの発声。今回から頭上から声を出す発声をやりました。 この発声は、声が軽く出させるので高音に行きやすいと思います。 レッスンの最初に、スケールで高いcまでやった時の感覚は…

レッスン効果

響きに丸みが出た。奥行きがでた。 曲を歌いながら意識は難しいから、発声のときに意識してみる。筋トレとして割り切る 下腹が弱いのは、歌いながら鍛えるしかない。

レッスン効果

ストレッチの効果もあり、以前ほど後頭部のストレスがなくなってきた。 スタッカートの連続時の1つ1つの差が少し把握できてきた。 あくび発声の要領に慣れてきた。 発声する方向(場所)への意識を無意識に考えるようになってきた。

レッスン効果

息の質が上がってきた これが声と合わさった時にどうなるか、今後見ていきたい

レッスン効果

やっと表現に取り組む段階になった。 まだまだ改善の余地がたくさんあると感じた。

音信

お陰さまで、コンサートを、母に聴いてもらえました。きれいな声ね、と言ってもらいました。研究所のおかげです。ありがとうございました!

レッスン効果

高音部のギアチェンジがかなり余裕を持って、意識的にできるようになりました。すぐにトレーナーに「ギアチェンジにだいぶ慣れたようだね」と言ってもらえたので、聞いていて分かるくらいに変わったようです。数ヶ月前に突然できなくなった低音部のギアチェ…

レッスン効果

動きにとらわれがち。意識するのは呼吸 常に「全力でやりすぎないこと」「大仏」を心に 呼吸のコントロール、動きに呼吸を乗せていく感覚がつかめた

音信

「高音部でギアチェンジする場合は声を出す前に喉を作っておいてね」という言葉も掴めました。これは前にも何度か言われた事がある言葉で、ずっとその意味するところを掴みかねていたのですが、今日、改めて言われた時に、「今ならこの言葉の意味がわかる、…

レッスン効果

体が止まっているときには気づかなかったこととして、余計な抑揚などを付けず、「棒読み」に近い感覚で発声、発音をした方が、素直に声を出せることに気付きました。

レッスン効果

前回より、声を出す体の感覚をイメージしてから発声したら、良い方向へ行った。 このトレーニングの意味合いがより理解できた気がする。 もうちょっとで全体のイメージがつながると思う。 最後のフレーズの乱れについて、自分でジャッヂができない。 声を出…

レッスン効果

口をすぼめるだけで「お」を出してしまっている。ほほをよせないと、軟口蓋は上がらない。 表情筋を使うトレーニングの必要性が再度わかった。 口をすぼめるのも、まだまだ余力があるし、意識しても途中で戻ってる、鏡を見ながら練習してみる。

レッスン効果

歌詞を読む事と曲の組み立て方を考える事の大事さがわかってきた。 曲を歌うために色んな表現をできるようになってきた。 強弱だけで曲の表現をしようとしていた時より力まず楽に歌えて、喉がつかれにくくなったし集中できるようになってきた。

レッスン効果

サンハイのタイミングはブレスを楽にしてくれると感じます。結果的にお腹が動いて、息が長くなってきました。

レッスン効果

色々な例えを使って言ってくださるので、足りない部分や現状の課題が非常にイメージしやすい。 喉の奥の空間が狭かったり、声が固かったり、息を前に流すことを忘れがちな点を指摘いただけたので、 練習して克服していきたい。

レッスン効果

すべてを全力でやってしまう癖がある。 それ故、余計な力が入り最大限呼吸を活かせられない 手を前後にするトレーニングは、身体を大仏にもでき、 呼吸のコントロールもできるのでとても効果的だと感じている。 長いフレーズも息が続けられる。

レッスン効果

今回のレッスンで二つの気付きを得られました。 1.一つの行動(例えば息吐き)に集中しようとすると、そのことについて余計な思案を巡らせてしまい、却って働きを悪くしてしまう。 2.複数の行動(例えば爪先歩きしながら発声)を同時にしようとすると、余計…

レッスン効果

ブレスの位置を自分で深読みして考えすぎた。トレーナーの言う通りの場所でブレスを取ると、息が続いて、シンプルになった。

レッスン効果

トレーニングを受け始めた頃と違って、しっかりと声を発進することができている。どうやって声を出したらいいだろう?という感覚や、遠慮している感覚がなくなっている!

レッスン効果

本当に大事なことは、何度もぶつかるなと思った。くよくよ考えずに、気づいたら直す意識を持てる。

レッスン効果

徐々にだが、発声が詰まらなくなって来ている 低い声を少しは心掛けているためか、いきなりの発声がしやすい。 以前より肩への負荷が少なくなった(高音発声時)