ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

01)スタッフ・トレーナーの日々

沖縄 新プロジェクト

沖縄在住のKさんから、来月、東京にいらっしゃるご連絡が入りました。 「島ぜんぶでうむさんラブ」の名称で、吉本興業の新プロジェクトがはじまりました。 「産む」「SUN(太陽)」に「LOVE」と「LABO(研究所)」の2つの意味があり、研究所なのだそうです。…

ミュージカル

会報でミュージカルの連載を予定しています。 第71回トニー賞、第60回グラミー賞を受賞したミュージカルを映画化した「ディア・エヴァン・ハンセン」が26日より公開となります。 自分あてに書いた手紙(「Dear Evan Hansen(親愛なるエヴァン・ハンセン)」…

復帰

劇団の活動に参加するため、レッスンをお休みしていた若手俳優Aさんから、復帰連絡が入りました。近日にオーディションも受けられるとのことで、忙しい日々のようです。 右ひざをケガしていた久保建英選手がグループ練習に復帰しました。若いので、これから…

「はっぴいえんど」

大瀧詠一さん、鈴木茂さん。細野晴臣さん、松本隆さんといった、そうそうたるメンバーが集まった「はっぴいえんど」は、日本語ロックの礎ともいわれています。 細野晴臣さんのデビュー50周年を記念し、ライブ・ドキュメンタリー映画「SAYONARA AMERICA」の舞…

アジア人初

BTS(防弾少年団)が「2021 アメリカン・ミュージック・アワード(2021 American Music Awards)」で3冠を達成しました。大賞を受賞するのは、アジア歌手では初とのことです。 先日は、メジャーリーグで大谷翔平選手がMVP(最優秀選手)を獲得しました。こち…

ワハハ本舗「王と花魁」

ワハハ本舗「王と花魁」公演が、10/28~12/19まで全国で行われています。 泉谷しげるさんが書き下ろしたイメージソング「風の時代」が演目として使われているそうです。 平成モンド兄弟伝説 〈ワハハ本舗10周年記念・発掘!幻の映像〉は、研究所おすすめリス…

奄美とアイヌの融合

東京コットンクラブで、奄美民謡とアイヌ音楽のコラボAmamiaynu(アマミアイヌ)のスペシャル・ライヴが行われました。 会報でも、奄美出身の元ちとせさんに触れたことがあります。 ○元ちとせさんと民族の血 このまえ元ちとせさんの声のことが話題になりまし…

国家

サッカーのワールドカップアジア最終予選で国家が流れますが、レッスンでも「君が代」を使ったことがあります。 NFLは、試合前に、国歌の「星条旗」に加えて、「リフト・エブリ・ヴォイス・アンド・シング」も流すようになりました。これはBMLブラックリヴス…

節目

勤務先が変わられたり、地方に転勤になったりなど、レッスン時間の変更の連絡が入ることが増えました。毎週が難しい人には隔週へ、来所が難しい人にはオンラインなど、可能な限り、レッスンが続けられるようにしていきたいと思います。 俳優の竹野内豊さんが…

1年8ヵ月ぶりに来所

緊急事態宣言中は、研究所にこれなかった遠方のIさんが1年8ヵ月ぶりに来所されました。オンラインレッスンで行っていましたが、久しぶりの対面レッスンを楽しまれていらっしゃいました。

SPEED トリビュートアルバム

SPEEDが、11月11日に初のトリビュートアルバム『SPEED 25th Anniversary TRIBUTE ALBUM “SPEED SPIRITS 』をリリースしました。 参加するアーティストは12組で、氣志團、LiSAさん、高城れにさん(ももいろクローバーZ) など、幅広いアーティストたちがそろい…

大声大会

「ザ!世界仰天ニュース」11/9で、岡部大さんがサンシャイン池崎さんに連れられたよこすか大声大会のエピソードを披露しました。 岡部さんが、120デシベルで優勝しました。120デシベルは、ジェット機のエンジン音ほどで、難聴になるほどすごい音量です。なか…

アバ 40年ぶりのアルバム

アバが40年ぶりに新作のアルバム「ヴォヤージ」を発売し、オリコンでトップ10に入りました。 「アバ イン・コンサート 」もおすすめです。 スウェーデンが生んだ世界的ポップスター。日本ではディスコミュージックとしてのイメージが強すぎる見方もあるが、…

体温測定器

玄関に手動の体温測定器を置いていますが、非接触の測定器も置きました。お好きな方をご利用ください。

酪農会館

代々木駅北口から数分のところにある酪農会館に、「日本初?乳製品の自動販売機」があります。11/13には、「らくのうマルシェ」として、乳製品の直売会が行われます。

サル出没中

サルが代々木公園から代々木二丁目、さらには新宿ときて、その後、池袋方面に北上しています。都内でサルが動き回るのを見たことがなかったのですが、もし、サルを見つけても、危険なので近寄ったり、目を合わさないようにとのことです。

会報 No.363

会報 No.363を発行しました。 比較鑑賞のために、今回は、こちらの曲を取り上げています。 「ソモスノビオス」(「It's Impossible」) V021 クリスティーナ・アギレラ/ 夏川りみ(デュエット:アンドレア・ボチェッリ)/ペリーコモ(ソロ) バックナンバーは…

文化学園服飾博物館

研究所近くの文化学園で、「民族衣装 -異文化へのまなざしと探求、受容-」の展覧会が行われます。民族衣装を通して、異文化の芸術に触れることができます。 会期:2021年11月1日(月)〜2022年2月7日(月) 会場:文化学園服飾博物館(東京都渋谷区代々木3-22-7…

福島英のヴォイストレーニングとレッスン曲の歩み

カルメン・マキ 「六月の詩」「時には母のない子のように」もおすすめしています。 福島英のヴォイトレとレッスン曲の歩み | ブレスヴォイストレーニング研究所 ロックバンドのSHOW-YAが、12枚目のフルアルバム「SHOWDOWN」を世界デビュー発売。全編英詞、欧…

紅白歌合戦の観覧

有観客で行われるのが2年ぶりの紅白歌合戦。今まで観覧は往復はがきで申し込みでしたが、今年からwebになりました。 トレーナーは、以前、あるアーティストのバックコーラスで出演しました。 五木ひろしさんは、昨年、北島三郎さんと並ぶ歴代最多タイとなる…

活動

制限解除になり、コンクールや本番が目白押しです。皆さん、頑張ってきてください。 Kさん、歌唱コンテスト Zさん、コンクール都大会 Nさん、芝居の舞台 Dさん、アフレコ

リバウンド防止措置期間の終了

昨日10/24をもって、「リバウンド防止措置期間」が終了になりました。今日10/25からは、「基本的対策徹底期間」へ11/30まで移行します。 研究所の通り沿いの飲食店も、時短営業が解除になり、活気が戻ってきそうです。

25年ぶり

レッスン生だった方が25年ぶりにお見えになりました。以前はビルの地下室のスタジオでグループレッスンでしたが、現在は一軒家の個人レッスンです。 ムード歌謡の貴公子タブレット純さん、2年ぶりのライブ。「和田弘とマヒナスターズ」の最後のヴォーカリス…

山手線の終日運休

山手線が渋谷駅の切替工事のため、10/23(土)、10/24(日)と内回りが終日運休になります。 研究所へのアクセスは、山手線以外に、総武線と大江戸線があります。電車以外でしたら、新宿駅から、徒歩でもくることができます。お気をつけていらしてください。

マイマイク

カラオケ店も通常営業になってきています。カラオケ店専用マイクとうたっているものには、マイク本体に文字を入れたり、レッドやゴールドなどのカラーもあります。コロナ対策にマイマイクを持参するのもよいかも知れません。

琉球フェスティバル2021

琉球フェス2021が日比谷野外音楽堂で開催されました。今回で25回目です。 沖縄出身の夏川りみさんを次回、会報でとりあげる予定です。

仲代達矢さん

仲代達矢さんが「第69回菊池寛賞」に作家の小川洋子さんらと選ばれました。 研究所でも「読むだけで、声と歌が見違えるほどよくなる本」(音楽之友社)や「福島英のヴォイストレーニングとレッスン曲の歩み」など、取り上げています。 88歳の仲代達矢さんは…

リバイバル

最近、「ルーズソックス」が流行ってきているそうです。ソックスの長さは変化してきているのですが、90年代がリバイバルしています。 高橋幸宏氏80年代前半のソロワークのリイシューシリーズ“ユキヒロ×幸宏 EARLY 80s”が始動。

「星の王子さま」

一流のもの、そこに受け継がれたものをなるべく汲み取って欲しいということで「星の王子さま」を合宿の材料にしたことがありました。 その作者の生涯を描いた「飛行士と星の王子さま: サン=テグジュペリの生涯」の絵本作家、ピーター・シスの展覧会が練馬区…

配信ライブ

コロナ禍で、配信ライブという形式も定着してきました。Oさんも配信ライブを行っていたそうです。 TM NETWORKが「再起動」という形で、六本木ヒルズアリーナで配信ライブを行いました。