ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

イントネーションなどは大きな声で言おうとすると変わってしまうことが多いので

まず小さな声で読んでみて、大きく言うときもそのイントネーションを保ってできるようにしましょう
詩の朗読もちょうど擬音やイントネーション、アクセントに役立ちますので練習してみてください(♭Ц)

今日のトレーナーのメッセージ

ブレスの時にあばらがゆったりと開いていく感覚を大事にすることと、発音している位置の始発点が少し後ろであるように意識することの2点を大事にしていただきました。
これができているときに、とても素晴らしい声が出ていました!(♭Я)

今日のトレーナーのメッセージ

前半は主に息のトレーニングをしました。前屈で息を吐き切り、自然に息が入りながら状態をまっすぐに起こします。
息のトレーニング(「hu」で。まずは息を確認する→吐ききる→強く。吐き切った後吸うまでに一瞬の間。息は自然に」入ってくる)
息と声をリンクさせる(息で「ハイ」→声で「ハイ」。(♭∴)

「 シャンソンとクラッシックの夕べ」

秋川さん聴いてきました!すごい声で、口がちゃんと縦に開いていたので、さすがだなと思いしました。

「ありがとう 感謝」という歌が気に入りました。  (AR)