ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

体を動かしたいとのことでしたので、みぞおちから息を跳ね上げて軟口蓋に当てるメニューを行いました。若くて力もあるとついつい、太い息で高い音まで上がってしまいがちですが、しっかり息を細くして圧力を高めて高い音を歌うことで声帯が隙間なくぴちっと閉めることができます。とても集中を要しますが、練習してものにしてみてください。(♯β)