ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

標準語のアクセントについては、練習してこられた成果が表れていて、とても良くなりました。今日は次の段階として、人前で少し大きめの声で喋るときの体の使い方をやってみました。先に息を流してから声にすること、喉が上に上がってこないようにすること、この二つに気を付けましょう。(♭∴)