ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

歌レッスンの感想

1.今後のレッスンの進め方
 ・体の使い方と発生にプラスしてメロディを使って体感することもやっていく。 
2.踵にのるトレーニング
 ・普段歩く時もこの形で歩く。足の裏は丸く。
 ・支える足は棒のように直線にして背中につながる。
 ・背中とおしりはなるべくくっつける。
 ・お腹は出さない。お腹を出すと背中がそってしまう。これはいけない。
3.ドレミファソファミレド(ラレラレラレ)
 ・響いている場所はもう少し下。
 ・高い音の時にチャイーンと下へ行く
 ・低い音の時にチャイーンと上へ行く
4.大きなのっぽの古時計
 ・最初の「お」が上がってしまった。ずっと上げない。場所から上げない。下げる。
 ・丁寧に行く。
 ・大きな のっぽの 古時計
 ・準備する。ふっふっと降りていく感じ。
 ・最後の「古時計」は上がっていくのではなく、掘っていく感じ。
  響いている場所から離れない。
ハワイアンのNa Vaquerosを歌う時に、結構高音なのだけど、今回学んだことが自然と応用できて、下におろす不思議な感じで歌った。高音だけど力強い感じで、この曲としてはぴったしだった。(MR)

広告を非表示にする