ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

息を吸った時に喉の奥をしっかり上げて口蓋を上げて、その位置から吐き出していただいたらとてもうまく歌えていましたね。
「お尻から頭まで 筒があって そこに息を流しつづける」イメージでやっていたとのことです。
目線を一定に しっかり見るように心がけましょう。(♯β)