ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

歌のレッスンの感想

1.発声の基本 ハミング 良い香りを嗅いでいる時のように、顔の筋肉(目の上等)もしっかり使う。嗅いでいる時の筋肉も感じて発声する。 アエイオウ 前に声を出すのではなく、後ろに引っ張る。高音が出にくくなったら、背中の筋肉、更に高音が出にくくなったら、後ろに吸うように引っ張ると声が出易くなる。

2.課題曲「涙そうそう」 •フレーズの頭が聞こえないことがあるので、ハッキリと発音する。 •同じフレーズを繰り返す時は、同じように歌わず、表情をつける。

先生からアドバイスをいただいた後の声の方が、無理なく響いていて自然でした。丹田への意識が高まってきたので、今日アドバイスをいただいたポイントにも、注意し練習をしていきたいです。 (SW)