ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

・舌根と軟口蓋の距離を離すこと
・ブレスを腰のあたりが広がるようにゆったりとること
・体がしぼまないようにしっかりキープすると同時に、息のストップモーションを行うこと
・遠慮せずに声を放つこと
これらの条件が整うと、素晴らしかったです。
曲では、歌詞がつくと口の中が狭くなりやすいので、発声の時のような空間と体を使って喋る練習を行うと良いと思います。(♭Я)