ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

ハーブで体調管理

風邪やインフルエンザが蔓延するようになってきました。声を使う人にとっては、体調管理が非常に大事な時期だと思います。そこで、自分がおすすめする、風邪予防や喉の健康維持に役立つと思われるハーブをいくつか紹介したいと思います。なお、薬ではありませんので、日々のメンテナンス、参考程度ととらえてください。

エキナセア…免疫力を高めると言われています。北米原産のキク科の植物です。ハーブティーサプリメントも多く出回っています。キク科にアレルギーが出る人はご注意ください。

リコリス…消炎効果があると言われています。リコリスの名ではハーブティーが有名だと思いますが、和名では甘草(カンゾウ)と言われ、喉の炎症を抑える漢方薬にも含まれています。過剰摂取は副作用があるようですので、ご注意ください。

マロウブルー(マローブルー)…粘液質を多く含み、喉の粘膜保護に役立つと言われています。ハーブティーが有名ですが、お湯の温度によって色彩が変化するので、視覚的にも楽しめます。鮮やかな青は、ほかのハーブティーには見られないほどの美しさです。

カモミール…リラックス効果でよく知られていますが、アズレン誘導体(うがい薬などにも用いられています)という物質が含まれており、消炎作用や胃などの消化器系が弱った時に回復する作用があると言われています(軽度の場合)。

ハーブティーは、スーパーなどでもよくティーバッグ入りのものが売られているのを見かけますので、入手しやすいと思います。こちらもキク科ですので、アレルギーの人はご注意ください。(♭Я)