ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

複数のトレーナー

複数のトレーナーに習ってヴォイストレーニングを進める、ということを少し疑問に感じる人もいるかもしれません。しかし、声楽の場合には、これは、とても恵まれたことなのです。私は、実際に、6人の先生方に師事しました。一番多いときで、3人の先生に同時期にレッスンを受けましたが、どの先生も、違うアドバイスをされました。その違うアドバイスのおかげで、たくさんの視点を持つことができ、前進の糸口を、多く見つけることができました。それでも、5人の先生方は、始めの先生のつながりで紹介されたり、新進気鋭のお弟子さんにレッスンを受けさせられたりと、どの先生も了解の上でのレッスンで、自分の意志で教えを請うたのは、最後の先生だけです。
業界的に力のある人で(ご自身の声楽の実力ではなく)一切、他の先生のレッスンを受けることを禁じているケースは、よく耳にする話です。そうなると、何十人もいる人の中で、実際に実力を伸ばしていく人は、ほんの一握りです。他は道半ばで行き詰まり、同じ場所をぐるぐると回り続けるだけで、上には登れなくなります。そんな先生に限って、業界的な力を利用して、未熟な人をデビューさせることはよくあります。運がよくない限り、すぐに沈んでしまうものです。(♭Ξ)