ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

息のトレーニングは「sをできるだけ強く、できるだけ長く」に変えてみてください。お腹の力がついてきたのでトレーニング課題を変えてみます。もう少し進んだら、曲に挑戦してみたいと思います。(♭∴)