ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

レッスンからの声

1.息が少しずつ深まっている。

2.腹で踏ん張るような感覚で息が深まる。(むやみに腹を凹ませたりしなくてよい)

3.普段の声がこもっているのは顎に余分な力が入っているからと思われる。

4.立った状態で声を出すときに顎が上がる傾向がある。

・腹で踏ん張る、または息を掘り出すような感覚の習得。

・顎が上がらないようにするトレーニン

・息を流して歌詞を読み上げるトレーニング(IO)