ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

レーニングは筋トレだと思って体を楽器として最大限使いこなせられるように、あらゆる角度からアプローチして開発していただければと思います。歌を歌うときにはその技術はすべて忘れて(基礎体力がついたという前提ととらえ)、やりたい表現、出したい音、歌いたい音楽をやっていただければと思いました。(♯β)