ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

ウを使ってのトレーニングを行うと、息がまわるだけではなく、喉頭がさがって喉のスペースが広がります。声をだそうと思わず、息のトレーニングだと思って訓練してください。(♭Σ)