ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

今日は高い声がキンキンしないよう、喉の空間を開けておなかの支えを使って発声していただきました。点で言葉を発音するのではなく、母音を息で流して発するよう心がけましょう。(♯β)