ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

本調子ではない中でも、息をしっかり吐き、身体を存分に使ってあげると喉の痛みなく安全に発声できるという体験ができたので、レッスンに来られた甲斐があったと思います。どうぞ喉をお大事にしてください。(♯α)