ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

レッスンでは「声の柱」と形容しましたが、発声中に声の柱が傾かないように注意しましょう。前にいきすぎると鼻声になりますし、後ろに傾きすぎると声がこもるので注意してください。(♭Σ)