ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

我が強いだけの人は損をする

芸術というのは、人と人とのコミュニケーションがとても大切な分野であると思います。我が強くて人の意見を取り入れられなかったり、人に意見は請うものの、自分に対して徳であると認識できない意見が出た場合に処理できなくなり、突っぱねたりシャットダウンしてしまうような状態の人に対しては、不向きな分野であると思います。自分の方向性に沿った意見しか取り入れられないのであれば、価値観は自分の中にあるものだけが正解であり、ほかの意見は全否定となるからです。もちろん、自分の意見や価値観が人を納得させられるだけのものを兼ね備えているのであれば、十分それで通用すると思います。しかし、自分に足りないものを身につけようと考えているのであれば、もっと必死になって見つける努力をしなければなりません。特に歌の分野であればレッスンの中で教えを乞うわけですから、そこで反発したり自分の意見だけを押し通そうとするのであれば、時間とお金の無駄だと私は考えます。別なことを始めたほうがいいでしょう。もし、自分の中に疑問があるのならディスカッションをすることをお勧めします。その際、正解を求めるのではなく、「よりベターな道は何なのか」という視点で臨むことをお勧めします。(♭Я)