ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

高音域へ向けて、じゃんけんしながらは発声すると、よりいい状態になっていました。
曲では、前半の低い部分は語るイメージ、サビからは朗々と歌うようにするといいと思います。
ピアノをできるだけレガートを意識して、切れ目を少なくすると、より演奏効果が高くなると思いますので、徐々に慣れていきましょう。(♭Я)