ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

まずフーッと長く息を吐く、次に同じように吐きながら喋る、うまく行かなかったらまたフーッと息を吐く、という風に繰り返して練習してみて下さい。だんだん、息に乗せて喋る感覚がつかめてくると思います。(♯∂)