ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

一つ一つの音を抑えずにのびやかにレガートで歌っていけるように練習していきましょう。今日は喉のお疲れもあるとのことでしたので、なるべく喉を柔らかく、押さえつけずに息を流して発声していただきましたが、これで十分聞こえるし、音声的に美しいと思いました。(♯β)