ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

声が思うように出ないときは、無理に大声を出さず、静かな練習を。特に曲の音域は低いので、音量を上げようと思わず、クオリティを上げようと思ってください。
方法は、ハミングやvvvvvやzzzzzで歌ってみて、ブツブツ切れない息の量を確認してから、同じ息の量で歌詞で歌ってみること。きっちり声帯が鳴っていれば、そのくらいで十分聞こえます。(♯∂)