ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

録音のすすめと復習することの大切さ

みなさんはどんな目的でレッスンを受講していますか。「仕事に必要だから」「オーディションに受かりたいから」「歌うことが好きだから趣味の一環として」など、目的はさまざまだと思います。その目標がなんであれ、ここでのレッスンで覚えたことを自宅に持ち帰って復習していますか。
私はレッスンは録音することをおススメしています。なぜなら自分の声は歌っている最中は自分ではよくわからないからです。後で録音を聴いて、どんな時によい発声だったのか、どんな声の時にどんな指摘をされたのかを復習し、トレーナーがいなくても、レッスンの時に覚えた体の使い方や発声が自分一人でも間違った方向に行かずにできるよう、繰り返し繰り返し練習します。
そのような日頃の努力をされている方は、進歩している様子がよくわかるのですが、オーディションや本番が終わった途端にレッスンに来なくなる方は「泥縄」で進歩しないし、それどころか、技術が後退してしまいます。レッスンを受けることに満足せず、そこから先は自分の努力でしっかり技術を身につけていきましょう。(♭Я)