ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

喉の調子が早く戻るといいですね。そんな時はとにかく喋らないこと。音も聴かないことが一番です。それでも歌わなければいけないときは、軽く声帯を合わせてハミングしたり、小さく「ハ~」などと声を出して合う場所を探してみましょう。(♯Å)