ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

読み物のコツ

読書が好きな人も多いと思いますし、それがきっかけで朗読などをやってみたいと思われた人もいるかもしれません。
実際に朗読をすると、「なんかしっくりこないように感じる」と思うものの、何が原因でそうなっているのかがわからない場合も多いのではないでしょうか。読書が好きな人も、今まで「黙読」が多かった場合、実際に声を出して読むときにうまくいかないケースが考えられます。そのような人は、昔話や子供向けの簡単なセリフのある絵本などを読むことから始めてみるといいでしょう。理由は、「感情を言葉に出す」というトレーニングになるからです。特に「喜怒哀楽」にあたる言葉を口に出してみたときに、相手にそのように感じ取られるように伝えられるように訓練することで、徐々に難しいニュアンスの言葉になった場合にも、表現がしやすくなっていくと思います。最初のうちは照れくさい部分もあるかもしれませんが、慣れてくると徐々に楽しくなってくると思いますので、試してみてください。(♭Я)