ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのメッセージ

遠くまで息を運んでいくように意識してみましょう。身体の伸びとともにやるとよりイメージが付きやすいと思います。口蓋が下がって
口の中のスペースが狭くなりがちなので、日ごろから開けるように心がけてみましょう。音を安定させるためのお腹の筋肉をつけていきましょう。当面息を吸ったらお腹が膨らみますので、その拡張をキープするように外側に張って歌ってみるといいと思います。(♯β)