ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

1日休むと3日戻る

「1日休むと3日戻る」私がこの言葉を直接耳にしたのは、まだ大学生の頃、テレビで当時の有名なバレリーナの発言としてでした。練習は、毎日続けなければならないのが当然で、1日休んでしまうと、3日分実力が後戻りしてしまうという、芸事のお稽古全般に通ずる戒めとして、よく聞く言葉ですが、実際に人から聞くのは初めてでした。そのテレビ番組のコンセプトがそうさせていたのかもしれませんが、とてもストイックで、来る日も来る日も、同じトレーニングを黙々とこなし、テクニックの精度を決して落とさない、むしろ究極の段階にまで牛歩のような遅い上達スピードをグッとがまんして、伸ばしていくような、印象を憶えています。
この番組を観てからは、一週間に4~5日は取り組んでいた自主トレだったのですが、あまり簡単な理由では、自主トレを取りやめることはなくなりました。どんなに初歩の段階でも、日々取り組んでいる実力は、それなりに蓄積されて、上達していくものです。もちろん、自主トレの方法や進むべき方向を間違えてしまうのは、なるべく避けなければなりませんが、それらの紆余曲折をも含めて、毎日取り組むということは、とても有効なことなのです。(♭Ξ)

広告を非表示にする