ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

楽しんだ者勝ち

辛いことを続けるのはかなり億劫ですが、楽しいことなら進んで取り組めますよね。宿題は嫌いだけど、遊ぶのは夢中になって日が暮れるまでなんていう小学生時代を過ごした方も少なくないのではないでしょうか。嫌なものは嫌なので、気が乗らないのはよくわかります。しかし、逃げてばかりもいられないことも増えてくるので、それなりの工夫が必要ですね。ヴォイトレもトレーニングの一環ですから、その過程では辛いこともあるかもしれません。しかし、その中で何か楽しいことを見つけられると、楽しくなっていくと思います。しんどいことに目が向いてしまうと、辛さが際立ちますが、トレーニングの過程で改善されていく部分に着目すると、自分が進歩しているのを感じることができ、楽しくなっていきます。あとは、「楽しい」というのとは違いますが、上手な人や活躍している人をライバルと見ることによって、自分自身を奮い立たせることができます。その上で夢中に取り組むと、上達も速いと思います。気持ちのエンジンをかけることを大事に、そして、楽しみながらトレーニングを続けましょう。(♭Я)

広告を非表示にする