ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのできごと

Kさん、息が長持ちするようにするには、ブレス単独で練習されると声に左右されずに息の流れと身体の使い方を意識できるようになりますよ。

背中、腰回りまで広げていくような感覚でブレスしてみましょう。(風)