ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

レッスン受講生のレポート

1. ハミングでは、喉の奥や盆のくぼを意識する。
2. スタッカートは、喉・息でやろうとしない。
3. イタリア語の発音で、alのlの発音を気を付ける。

ハミングでは、鼻に詰まったようになりがちなのですが、喉の奥を意識すると楽に出すことができました。