ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのできごと

Uさん、少し時間をかけてストレッチをしました。声を出すにあたり身体が気持ちいいと思う感覚を感じてください。
コンコーネはキーを下げてAで歌いました。こちらの方が本来の声を無理なく響かせているようで、とても深い声となりました。
サンタルチアは、そのままのキーでよく声に合っていると思います。さらに歌い込んでいきましょう。
低音がとても魅力だと思いますので、まずはご自身が無理なく身体に響くポイントを見つけてそこから広げていきましょう。(マナブ)