ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

今日のトレーナーのできごと

Eさん、息を吸った瞬間に喉のポジションがきまります。そして、そのまま声をだしていきます。たくさん息を吸おうとして、肩が上がることや胸の位置が変わることは極力さけなければなりません。肩が上がってしまうと息があまりはいりません。息の量が少ないと歌う時間が短くなってしまいます。(このは)