ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

レッスン効果

今まで苦手意識のあった高音域が自然な響きで出せるようになってきました!(ものすごくうれしいです!!!)
低音は音を伸ばしたときに同じ音高を維持できなかったのですが、体が閉じないように、低音ほどさらに胸を開くように、無理して大きな声をださないことを意識したら安定した声が出る様になってきました!
最近、スキャットもフェイクも力みなくリラックスして鼻歌のように歌って、でもちゃんと声がきれいに響いて相手に届く様になってきているのが自分でもわかります。いままでは歌の練習をしているとのどが疲れて短時間で切り上げてしまうことが多かったですが、最近はのどを使わずに発声することが体で理解できていて、どんなに声を出してものどが疲れなくなりました。
また、歌の練習中、今のは声の響きが悪い、お腹の意識が足りなかった、とか、あくびをするような意識が足りなかった、口が横に開いている、あごが(顔が)左右に動いている、壁に頭をつけて固定して発声とか、自己修正ができるようになってきて歌の練習そのものが本当に楽しくなっています!!!(AO)

いつも一つ一つ丁寧にありがとうございます。お陰様で、少しずつですが、歌の聴き方、歌い方が深くなってきたように感じます。
(SG)

鼻で深く吸ったときの奥の部分を意識して発声すると、高音も出たのでイメージがつかめた気がした。(YN)

広告を非表示にする