ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

歌レッスンの感想

1.呼吸 ススス、スッスス、スーッサッの順番が変わると戸惑い、慣れるまで時間がかかってしまう。即応性がなくなっていると思う。脳への刺激としては良いと思う。 
一生懸命になりすぎて三連符から後、お腹が動き過ぎてしまったので意識してお腹を保ったままにした。意識的にやること。
2.Saオア ミレドレミレド、ソミドで。齒を閉じて発声する。最初のオを前にはっきりと出すことで後のオも前に出てくる。
3.feritita ソファミレド・ドソミドで。fが間に合っていない。手を前に出す。手を伸ばしながら息でフーと出し降りきった所でエと母音を出す。しかし手の動きと発声が合わず堪えきれずエを早く言ってしまう。これも時間をとって訓練が必要であった。
音を下から狙うような感じになり、歌いにくい方向に行ってしまうので顎を少し引いて発声する。これだと上ずらないで行くしかないので効果的。
内容がバリエーションに富んでいたのでよく掴めない所があった。しかし録音したものを何回も聴いてレポートにまとめていったら頭の中を整理出来た。これがレポートの意味だと納得した。(FZ)