ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

レッスン効果

目的は先生の歌唱法を学ぶこと。
歌うときの意識の向け方や準備の大切さに気づきました。(KK)

ファルセットの応用で、高音域がかなり楽に出せるようになりました。同時に口腔を広く取ることもできました。
息の流れと響きの位置を高めてゆくための腹の使い方がわかってきました。(YD)

初めてレッスンの録音を聞きました。自分の声の出し方の欠点が良く分かり、正直とても恥ずかしかったのですが、トレーナーの指導で口の開け方とブレスがバランス良くできているときは、良い方向に向かっていることも感じ取れました。また音階練習では、どの音も飛び出すことなくすべての音が自然につながるように発声するというイメージが少しはっきりしてきたので、自主練習に活かしたいと思います。(SW)

広告を非表示にする