ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

録音しましょう

生徒さんをみると、レコーダーやスマートフォンでレッスンの様子を録音される生徒さんと、録音せずに受講される生徒さんに分かれます。
録音される生徒さんは、次回のレッスンまでの間にその録音内容を聴いて反省し、自分の声に起こっている現象や何をした時にどう改善したのか、改善された声とはどういう声かということを研究して次のレッスンに臨みますので、理解が早く、どんどん上達していきます。
一方、録音をしない生徒さんは、レッスン内でできたことを客観的に捕らえることが難しいため、毎回同じ内容のレッスンになってしまうことが多いです。
もちろん個人差があるので一概には言えませんが。
レッスンを録音すること、練習を録音すること、様々な歌い手の演奏を聴き、自分の歌と聴き比べること。
こうしてよい声を理解する耳は育っていきます。(♭Я)

広告を非表示にする