ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

声レッスンの感想

1.呼吸
 吐く・吸う・止める・吐く(4泊ずつ)
 肋骨を外側に広げる。体が筒になるように。
2.リップロール。お腹で支えて吐く
3.ハミング。
4.ハーイ、ヘーイ… 声を前に飛ばす。
 高音になるとお腹の支えが抜けるので注意
5.Yes, No, もっと前に出す
6.五十音交錯表
  1音1音を立たせる。
 特にアからのイが曖昧になりやすい。
 子音をハッキリ。
 イ母音がエ母音に聞こえがち。
  お腹で支えて、お腹から息を送る。
 顔の筋肉を使って口をハッキリ動かす。
7.四音の2行目、「うそつき」から
 お腹から、おへその所で言うつもりで。
 息を抜かず力強く。
8.「蜘蛛の糸」p.88
  小さく切らないで滑らかに。
 大勢の人に向かって朗読するつもりで。
特に、お腹の支え、1音1音をハッキリ、を意識して身につけたいです。(TM)

広告を非表示にする