ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

声レッスンの感想

前に声を出そうとして、前に力で
押して声を出しがち
常に後ろ(軟口蓋)を意識
引っ張って伸ばし、最後、天に声が
消えてゆくイメージ
低い声は地声になりがち
後ろを意識する
セリフでも響く声を出すには?
「いーえーあーおーうー」
の発声のイメージのまま、セリフを言ってみる
例 「おはようございます」
地声の方が強い声に聞こえがちだが?
直鳴りしてるだけ
舞台で遠くには響かない
喧しい声になってしまう
いい声のひとは近くで聞いても柔らかい声
前よりすごくよくなったと言っていただき、嬉しかった
後ろを意識するように、後頭部に
手を置くようにしたところ、意識しやすくなった(OM)

広告を非表示にする