ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

歌レッスンの感想

1. 発声の基本を学びました。
2.まだ舌根と舌の位置、軟口蓋の上げ方が非常に不安定で曖昧で、かつ無駄な力が入っています。
楽な方へと楽な方へとそれらが逃げてしまっています。
慣れること、そしてそれを柔らかく位置を定めること。その2つが当面の課題だと思います。
3.声の向きも、鼻の付け根や眉間から前後上下に逸れてしまいがちです。
自分の場合、歌に対する感情移入が激しいため、発声の時に比べると歌っている時の方が自然に脱力をしているようにも感じられますが、その反面、先述の軟口蓋、声の向き、その他ブレスもおざなりになってしまっているのだと思います。
まだまだ先のことになりますが、体と声、呼吸の繋がりとともに、歌への繋がりと心の繋がりも課題だと思います。(MH)

広告を非表示にする