ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

レッスン効果

少し前までは舌根を下げるのが難しかったのですが、上顎の中心のところを親指で触りながら発声する練習で喉の奥の開け方が分かってきたお蔭 で、その効果 もあり、少し舌の動きが抑えられたようです。 口の中の形が少し分かってきた みたいです。
家にピアノがないのでどの音からどの音まで出るのかすら知らずに漠然と練習していましたが、今回、高い音は上のラまで(頭声・ファルセット で)、低い音は下のラまで出ていること、上のドからミの辺りが地声と裏声の切り替わりポイントであることが客観的に分かりましたので、意識し ながら練習してゆきたいと思います。
(SI)

広告を非表示にする