ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

声レッスンの感想

1.発声
息をもうすえないところまでたくさん吸ってから発声する
短く一瞬で同じくらいの量の息をすってから発声する
息をたっぷりすいこんで声にかえる
上にいくと鼻にかかることもあり
低い所を行き来する訓練をして低い所を強化する
2.台本 こんきょうじ 風姿花伝
一番低い声で読む
あとで自分で聞いてみて、突然少し聞きやすい声に変化した。。
最初に読んだ時の声は、なんとも聞きずらくがんばって声を出しているように聞こえた。
3.課題
低いところを行き来する訓練を続ける
風姿花伝をどう聞こえるかを意識してノーミスで
引き続きこんきょうじもノーミスで
低いところを強化する訓練をし、台本にうつったときに楽に音がでることにびっくりしました。
鼻にかからないように 
鼻にかかっている一瞬がわかる時があるようになった
音が高くなっても、身体を使って太い声でいられるように 
ノーミスで読む こんきょうじクリアー 風姿花伝練習中
高い音がちかづくと苦手意識がむっくりでてきてしまい、苦しい苦しいとなってしまう。低いところにいくとものすごく安心して、かなり楽になります。高い音も太く深くだす、そう努力をしていかなければいけないのはわかっていますが、、低い所を強化して、声がよくなると聞いてものすごく気持ちが楽になりました。(II)

広告を非表示にする