ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

情報についての考え

  トレーナーとの打ち合わせ、私は月に16人ほどのトレーナーと、少なくとも1回の打ち合わせをすることを優先しています。(どうしても予定が合わなかったり、トレーナーの方が忙しくてその月のレッスンをギリギリでこなしているときは、顔を合わせているくらいですが)そこは、研究生やレッスンにいらっしゃる生徒さんの問題、要望、クレームなどを、トレーナーとしての立場での解決への模索から愚痴まで、あらゆる現場の情報の交換の機会です。
 ここには著名なプロの方やお忍びの方(レッスン受講の人だけでなくトレーナーにもいますので)も少なからずいます。そこで、情報の流布については、どこよりも多くの情報を発信しているだけに、細かなこと、一個人のことについては、とても気をつけています。
 全てにおいて奥歯にものが挟まったような言い方や表示をしつつ全国での読者やファン、少ない回数の地方から上京しているレッスン生や、通信でトレーニングしていらっしゃる現実の効果を上げるためには、できるだけオープンに公開すべきということで、微妙なところでいつも判断しています。(Ei)