ヴォイトレレッスンの日々  

ヴォイストレーニングに関わっている方と、ブレスヴォイストレーニング研究所のトレーナー、スタッフの毎日をとりあげていきます。

お勧め 華原朋美さん R001

FZさんのお勧めものです。

NHK「songs 」華原朋美さん

自分を歌姫に仕立ててくれCDの売り上げも上がりNHK紅白にまで出場したのにその大物プロデューサーに失恋した。自分の力で仕事をしていかなければならなくなり方向を見失い不安を精神安定剤睡眠薬に頼り、仕事も出来なくなっていった。ある時、薬の飲み過ぎで朦朧となっているところをタクシーの運転手に発見され、救急車で搬送され、精神科に入院した。絶対に出られない所に入れられしばらくは気持ちも荒んでいたという。そして何年か療養し、やっと歌いたいと思うようになったそうだ。手のつけようがない程暴言を吐き、一時は家族も離れざるを得なかったが又、家族に助けられ症状も軽くなり、テレビに再び出演するようになった。そしてとうとうあの曲に巡り合った。「こんなすごい曲歌っていいんですか?」とびっくりしていた。「夢やぶれて」・・・「レミゼラブル」でアン・ハサウェイが歌ったあの名曲だ。彼女の体験とリンクして鬼気迫る歌になったのではないだろう。「この歌を歌っていると絶望するんです。でも絶望しなければ歌えない歌なんです。」と言っていた。再びブレイクして、今度こそ大輪の花を咲かせて欲しいと思った。(FZ)